本文へ移動

役員挨拶

支部長就任にあたって 2023

 「支部長就任にあたって」
 
(公社)長野県建築士会 上伊那支部 支部長 辻井 俊惠
 
 この度、支部長に選任されました辻井俊惠と申します。
 設計事務所を開設してから早20年が経とうとしており、同時に建築士会に入会し、多くの先輩方からのご指導やご助言をいただきながら、様々な役職を務めさせていただきました。しかしまだまだ未熟で力不足な私ですが、この会には偉大なる先輩方や優秀な若手たちが数多く存在し、今後も皆様方のご支援やご協力をいただきながら、皆様と共に支部をより良い方向へと導くため、全力で尽力してまいりたいと存じます。

 建築士会は、士法22条の4にも「建築士の品位の保持及びその業務の進歩改善に資するため、建築士に対する建築技術に関する研修」と謳われています。私自身も支部長として、以下の3つに重点を置きたいと思っております。
 まず、会の品位と認知度の向上。建築士会は士法にも定められている社会的な責任を持つ団体であり、会員一人ひとりが高い倫理観や専門性を持ち、社会から信頼されることが大切であり、また一方、建築士会がどんな活動をしているか、どんな団体かを社会へ広く周知することも大切であると思います。
 次に、会員のスキルアップです。建築士法にも定められている通り、会員の皆様が最新の知識や技術を学ぶための研修・講習会を企画・実施してまいります。
 最後に、会員同士のコミュニケーション。コロナ禍にて人と人との繋がりが希薄になってしまっている昨今ですが、それだけに会員同士の交流や情報共有が重要であると存じます。オンラインや対面にて情報共有しコミュニケーションを図る中で、仲間を増やし、また会が抱える問題点や課題を把握し、役員負担を軽減する解決策を一緒に模索してまいりたいと思います。
 
 少しでも会員の皆様のお役に立つよう、先輩方から学び、若者から刺激を受けながら、支部長として精一杯努めてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。





副支部長就任にあたって 2023

「副支部長就任にあたって」
 
(公社)長野県建築士会 上伊那支部 副支部長 堀内 秀利
 
 このたび北部地区の副支部長を務めさせていただくこととなりました堀内秀利と申します。
 私が入会して30年程となり幹事、委員長、さかのぼるとIT塾の塾長なんてものも仰せつかり活動していた頃が懐かしく思い出されます。4年程のブランクもありもう卒業させてもらっても良いかな?と思っていた矢先にこのような大役を承り少々困惑と不安を感じております。
 
 微力ですが上伊那支部を少しでも盛り上げていければと思っております。至らぬ点もあるかと思いますが、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
「副支部長就任にあたって」

(公社)長野県建築士会 上伊那支部 副支部長 井上ゆう子

 今期、中部地区の副支部長を務めさせていただくこととなりました井上ゆう子です。 どうぞ宜しくお願いいたします。

 士会での活動は人手が足りない時にお手伝いができればと補助員のつもりでいましたが、今回このような大役をいただき私に務まるのか不安で一杯です。ご迷惑をおかけすることがあると思いますが、ご指導ご協力のほど宜しくお願いいたします。

 コロナへの対応が変わり士会の活動もだんだん活発になりそうです。年齢も勤め先も職種も違う人達が一緒に活動し仲間となって集える場所、そんな第三の居場所に士会がなれたら良いなと思っています。 


 「副支部長就任にあたって」
 
(公社)長野県建築士会 上伊那支部 副支部長 下平浩市

 このたび南部副支部長を務める事となりました下平浩市です。どうぞ宜しくお願い致します。

  入会後20年程となり、多くの先輩や会員の皆様と多様な活動を共に経験させていただき今日に至っております。組織幹部としての役どころを果たす時機になりましたので、皆様のご協力のもと尽力する所存です。時代は建築士会の改革を求めていることをふまえ、今後の在るべき方向性を模索しつつ行動していきたいと考えております。
公益社団法人
長野県建築士会 上伊那支部
〒396-8666
長野県伊那市荒井3497
伊那合同庁舎伊那建設事務所内
TEL.0265-78-6403
FAX.0265-76-2136
────────────
1.建築関係団体との連携
2.建築行政への協力
3.地域社会活動への参加
────────────
1
4
6
1
7
8
TOPへ戻る