本文へ移動

青年女性委員会

活動報告

第32回長野県青年・女性建築士の集い in上伊那

2020-02-22
注目
 令和2年2月22日に第32回「長野県青年・女性建築士の集い」が、伊那市生涯学習センターいなっせにて開催されました。当日はあいにくのお天気に見舞われましたが、大勢の方々に参加していただきました。
 
 第一部では、地域実践活動発表会 関ブロ茨城大会第1分科会長野県代表選考が行われました。13支部による発表が行われ、どの支部もバラエティ豊かな発表が多く、今後の支部活動や発表手法等の参考になりました。
 
 そして、選考の結果は・・・
  点滅している星優秀賞は、佐久支部「御代田フットパスで愛をパス」
  点滅している星最優秀賞は、上伊那支部「未来へつなぐ建築の種まき運動」に決まりました。きらきら
 
            点滅している電球発表内容はタイトルをクリック点滅している電球
    
 
 第ニ部では講師に、信州大学工学部建築学科 助教 中谷岳史氏による講演が行われました。
    講演タイトル 「床上浸水の復旧事例と手順案」
 
 台風19号により被災した実体験をもとにした講演内容で、貴重なお話を聞くことができ大変勉強になりました。ここで改めて被災された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。
 
 
 懇親会は会場をフラワーパレスに移動して開催しました。懇親会の主催である上伊那支部としまして、出席いただいた方々が楽しめるにはどうしたらよいか、委員会を重ね検討をしてきました。宴の中盤ではビンゴ大会を行い、景品の目玉は、ざざむし 蜂の子 いなごによる三色丼。上伊那らしさを前面に出した景品は、三名の方に堪能していただきました。
 その後の二次会にも大勢の方に参加いただき親睦を深めることができました。
 
 今回の集いin上伊那では、他支部からお越しの皆様に楽しんで欲しいとの気持ちで準備をしてきました。その想いが少しでも感じて帰路に着いてもらえていたら幸いです。
 
 また、本会の皆様、上伊那支部の皆様の多大なるご協力により無事に終える事ができました。至らない点もあったかと思いますが、皆様のおかげで楽しい時間を過ごせたのではと思います。本当にありがとうございました。
 
 そして前述のとおり、上伊那支部は第一部にて最優秀賞を受賞することができました。関ブロ茨城大会は中止になりましたが、関東ブロック代表として全国大会に出るつもりで、より一層の精進を重ねてまいりますので、今後も建築士会の皆様のご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。
 
 青年女性委員長 唐澤直樹
公益社団法人
長野県建築士会 上伊那支部
〒396-8666
長野県伊那市荒井3497
伊那合同庁舎伊那建設事務所内
TEL.0265-78-6403
FAX.0265-76-2136
────────────
1.建築関係団体との連携
2.建築行政への協力
3.地域社会活動への参加
────────────
1
2
4
8
9
8
TOPへ戻る